所沢市 歯科 佐藤歯科クリニック

Sato Dental Blog

インプラント体
インプラントの、天然歯でいう歯根にあたる部分。フィクスチャーともいいます。 現在主流なのは、生体と親和性の高いチタンで作られたもので、純チタン製のものや、チタンの周辺にハイドロキシアパタイト(歯や骨の成分)をコーティングしたタイプです。
チタンに表面加工を施した人工のインプラント体を、顎骨内に埋め込んで骨と結合させます。

所沢市でインプラント治療なら佐藤歯科クリニックへ
投稿者 佐藤歯科クリニック (18:22) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :