所沢市 歯科 佐藤歯科クリニック

Sato Dental Blog

歯科ニュース 5
札幌市中央区の歯科医院「デンタルライラック」が特定非営利活動法人(NPO法人)と協力して無料診療している問題で、北海道は9日、同法人に改善命令を 出す方向で検討を始めた。厚生労働省北海道厚生局が同日、院長の保険医登録取り消しに向けた聴聞をしたことを受けた対応。
 道は改善命令に従わない場合、NPO法人の認証取り消しも視野に入れている。自治体が認証について、事業報告書の不提出以外の理由で認証を取り消せば異例の事態となる。
 このNPO法人は、年収520万円以下を条件に会員を募集。医院を受診した会員は、隣接するNPO法人の窓口で製薬会社などのアンケートに回答することで「労務料」を受け取り、診療費の自己負担分を支払う仕組みにしていた。
 医院を経営する医療法人の理事長代行は、NPO法人の理事長を兼務している。
 健康保険法は、保険医療機関を受診した患者が一部負担金を支払うよう規定しており、厚生局は聴聞後、歯科医院の保険医療機関指定と院長の保険医登録を取り消す見込み。
 同局は歯科医院とNPO法人の業務を一体とみており、道は取り消し処分を待って、同法人に対し、特定非営利活動促進法に基づく改善命令を出す方針だ。
所沢市でインプラント治療なら佐藤歯科クリニックへ
投稿者 佐藤歯科クリニック (21:25) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :