所沢市 歯科 佐藤歯科クリニック

| 審美治療 |

ファイバーコア

天然歯のエナメル質に、とっても近い性質をもった樹脂。

金属を使用しないのでアレルギーのある方にも最適です。



術前前歯を治したい。
古い修復物を除去。虫歯と金属(保険治療の際、使用されるシルバーの土台)の腐食で黒くなっている。
除去したシルバーの土台。黒いところは、腐食している。

ファイバーコアを作製
残っている歯にファイバーコアの土台を接着。 メタルフリーの土台により歯肉や歯冠部に金属色の透過が減り、より美しく自然な色調が再現できる。

4本のオールセラミックスクラウン(Lava)を作製。
装着後、より天然歯に近い自然感があります。

ファイバーコアの特徴

グラスファイバーの弾性により、歯への負担を大幅に軽減

グラスファイバー系コアは、光の透過性が象牙質に極めて近く、歯質に近似した色をもちます。

メタルコアは硬すぎるために、歯根破折の原因となることがありますが、グラスファイバー系コアは適度なやわらかさがあり、歯根破折がたいへん少なくなります。

金属アレルギーの方にもおすすめです。

ファイバーポストコアは、支台築造用レジン「ビルドイットFR」との併用で、メタルフリーの支台築造体の製作が可能です。

メタルコアに見られる金属色の透過もなく、オールセラミッククラウン、ハイブリッドレジンの色調に影響を与えにくく、より天然歯に迫るダイナミックな色調再現が可能になります。